美辞麗句などよりも大事なのは真情

婚礼の祝辞とかあいさつは、虚心坦壊、ただ、ひたすらにしゃべればいいのです。
 
形式とか慣用語があるはずだと考え、それにしたがわなければならないと思い、しかも、自分のようなものが出しゃばってしゃべるのはどういうものだろうかと、引っ込み思案になったりしたならば、まず、話をすることはできません。
 
自分は自分でしかないと腹をくくり、あるいは自分にこだわることをやめて、新郎、新婦の幸せに思いを集中し、ひたすらに自分の心のうちを吐露する……それでいいのです。
 
今は礼節にかなっているとかいないとか、文句をつけるうるさ方は少なくなりましたし、もしいたとしたも、そういったことは気にしないほうがよいでしょう。

話は語る人の真情がこもり、その人らしさがにじみ出ていることこそが大切なのです。
 
どのような美辞麗句も、それを受ける人への愛情がなかったならば無意味です。

いや、紋切り型の常套語や美辞麗句が、話す人の真情を、おおいかくしてしまうといっても過言ではないでしょう。
 
大切なのは真情であり、新郎、新婦を視福する気持ちが、まじめな表現のものであれば、少しぐらいことばがたりなくても、いいスピーチといえるのです。

そして、そのあたたかい気持ちは、二人のために、縁起のいいことばを選ぶという配慮につながるものです。
 
適切なことばがもし見つからないとしても、少なくとも、無作法なことば……死ぬとか別れるとか……などは出ないはずです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:26

あっちーーーー!!!!!!
Excerpt: 人生初のSМやっちゃいましたw つってもプチSМですが(^−^; 僕は痛いの嫌いなのでS役。 М女をたっぷり調教してやりましたよw しゃぶらせながらムチでビシビシするのは何とも言えない快感でした・・・..
Weblog: まあむ
Tracked: 2008-09-23 06:11

びひゃあぁぁぁぁぁい!
Excerpt: こないだ女にロー夕ーと電マ持って来させてマムコを集中攻撃したよ(`・ω・´) スゲエ声でアンアン言いまくって、もの凄い勢いで9マソくれたよwwwwww 寝て稼ぐのもいいけど、たまには攻めるのもアリだよ..
Weblog: コンプ
Tracked: 2008-10-04 19:20

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-25 04:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。